シャンプー予備洗いの方法



ヘアケアのシャンプー予備洗いの手順は以下のとおりです。

1.髪にお湯を十分にかけて、汚れを落とし、シャンプー剤を手にとって、頭の5ヶ所(前頭部3+後頭部2)に均等につける。
その後、手で円を描くようにして、全体に泡立てる。

2.指先を使って、耳の上から額の生え際へ、次に少し後ろへずらした耳の上から頭頂部へというように、洗う部分を小刻みに移動していく。
指先は爪を立てず、指の腹を使って小さくジグザグに動かすようにする。

3.2.と同じ要領で、後頭部を上から下へと洗う。

4.10本の指を全て使って、生え際から頭の中央へ、左右にジグザグを描きながら、頭皮全体を洗う。

5.人差し指、中指、薬指の3本を使い、耳の周囲を前から後ろへ、指を細かく動かしながら、回すようにして洗う。

6.シャンプー剤があらかた落ちる程度に軽くすすぎ、このあと、本洗いに入る。

タグ:ヘアケア
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。