洗髪後、ただちに丁寧に髪を乾かす



ヘアケアのためにどんなに細心の注意を払ってシャンプーをしても、その後、乾かすときにタオルでゴシゴシと力を入れてこすったり、髪をもんだりしてはなんにもなりません。

ぬれた髪はキューティクルとキューティクルの間に多量の水分を含んでいますから、髪をいためたり、枝毛を作るもととなったりします。

といって、長時間ぬれっ放しのまま放っておくことも、髪のためにはよくないので、シャンプー後にはただちに、しかも丁寧に髪を乾かすことが大切です。

特にぬれた髪のまま寝るのは禁物です。

タグ:ヘアケア
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。