ヘアケア方法とヘアケア商品−シャンプーできないときカテゴリの記事一覧

シャンプーできないときのヘアケア方法



病気や怪我などで、こまめなシャンプーができない場合、ヘアケアはどうしたらいいのでしょう。

このようなときはカット綿などに、低刺激のヘアトニックなどをしみこませ、頭皮をよく拭きます。

頭皮の汚れをふき取るだけでも頭はずいぶん清潔になります。

このあと、蒸しタオルで髪と頭皮を拭きます。

また、ドライシャンプーなど、専用の商品も市販されているので、必要に応じて使用するとよいでしょう。

→もどる:ヘアケア方法とヘアケア商品 TOP PAGE
タグ:ヘアケア
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。